head
秋田県立博物館
秋田県立博物館は昭和50年に秋田市金足地区の県立小泉潟公園内に開館した秋田県唯一の総合博物館です。館内には人文展示室や自然展示室のほか「秋田の先覚記念室」と「菅江真澄資料センター」があり、同館脇の湖沼・男潟のほとりには分館の旧奈良家住宅があります。また、平成16年のリニュアルオープンには参加体験型展示室「わくわくたんけん室」が新設されました。
入館は無料。有料の特別展開催時も常設展は無料です。

博物館ミュージアムショップ
秋田県立博物館ミュージアムショップは平成16年のリニュアルオープンに開設された売店です。絵はがきや一筆箋、ピンバッジ、クリアファイルなど入館記念品のほか、秋田県に関連の新本と古本、アイヌ文化や工芸に関連の書籍も取り扱っています。また、工芸品コーナーには秋田の川連漆器や樺細工、秋田県外の民芸陶器、郷土玩具などの展示があります。絵画の額装や桐箱製作も承っています。
営業時間は博物館と同一。各種クレジットカードが使えます。